しゅんの記事

成長したいと日々思っていますか?大学中退くんの失敗から学べ

NBAの再開が決まりましたね。ワクワクが止まらないしゅんすけです。

こんばんは

昨日、お兄にブログのことについて質問があり電話をしました。

電話が終わったらブログ書くか―って思っていたら、2時間以上語っていました。

30分間ブログの話をして気が付いたら1.5時間以上、僕の考え方、意識の低さをこっぱ言われていました。

何を言われたかって言うと

  • 一つのことしかできていない。
  • 目標が口だけ。すぐにあきらめている。
  • 他人の悪いところばかり見ている。すべて自分のせいにして、自分にベクトルを向ける
  • 自分が頑張っていると思っている。もっと頑張っている人はなんぼでもおる。
  • 準備不足。

などなど。

色んなアドバイスを頂きました。

僕はこの話を22歳という若いうちに聞けれてよかったと思っています。

昨日この話を聞いていなかったら、僕の考え方は何も変わらず成長しなかったでしょう。

もし、僕と同じ間違いや失敗をしていた人は今日から変わりましょう。

今回のブログは20代の目の前のことしかできていない人に読んでほしい‼

1か月後、1年後、10年後になりたい自分になっているように成長しましょう。

人のせいにするな。すべて自分のせいじゃ。


全部おれのせい!?

お兄に言われたことで一番難しいのこれやろうなあ。

”もう、誰かのせいにするな。人生で起こる事象は全て自分のせいとして考えろ”

いや、そんなん無理やろ、、、笑

全部、自分のせいにしたらしんどいし、、、

誰しも人のせいにするのは一番楽な方法です。

自分は悪くないんやから。

僕も22年間その考え方で生きてきました。

野球部の時、誰かがエラーしたらもちろんそいつが悪いし。

僕の睡眠時間が短いのは、仕事量が多いからやとか。

”それじゃあかん”

この考え方の

ベクトルを逆に自分に向けれない奴は成長スピードが遅い。

もちろん、フツーの人は人のせいにします。

スゴイ人になりたければフツーの人と同じことをしていては無理です。

例えば、

野球部の時誰かがエラーしたら、そいつが悪いと考えるのではなく、

”なぜ事前にこんな打球が来るかもしれんぞと声掛けができなかったのか”

もし声をかけていたのにエラーをしたら、

”僕があのポジションも守れていたら”

という風に、考え方のベクトルを変える。

そして、この後に、自分が悪いと落とし込んで反省し改善していくことが大切。

僕とかは反省で終わりがちなんですけども、考えるだけでなく行動にも移さないと意味がありません。

まとめ

もう、誰かのせいにしない

全てのベクトルを自分に向ける

考え方を変える → 自分のせい → 反省 → 改善

他人の悪いところを見ずにいいところを見る

僕がブサイクなのは自分のせい。

男前になるためには

お金をためて小栗旬と同じ顔に成形すればいい。

仕事と貯金を頑張ればブサイクな自分から改善できる!!

自分がブサイクなのだけは親のせいにしよ。。。。。。

デニスロッドマンになれ!


デニス・ロッドマンてなに???????

マーベルのヒーロー??

と思ったあなた。

ほぼ正解です。ロッドマンはヒーローです。

嘘です。元NBA選手です。今は60歳くらい。

成長したい人、スゴイ人に勝ちたい人、特別な人になりたい人、

デニス・ロッドマンになってください。

デニス・ロッドマンとはキャリアのすべてをリバウンドやディフェンスにささげた選手です。

ロッドマンは人がやりたがらないことをしてスーパースターになりました。

これも難しいなあ。

そう思っていました。

難しいと感じたら、身近な人でできている人を探して真似からしてみる。

んん?待てよ、

俺らの会社ロッドマンおるやん。

ざきさん‼

僕らの会社には、努力・継続・地味なことを頑張れる天才

ザキス・ロッドマンがおった。

ざきさんは僕が会社で尊敬している先輩の一人です。

何に尊敬しているかというと、

地味なこと、他の人がやりたがらないことを継続してできるところです。

地味な努力とは、派手で目に見えないことです。

僕らの会社は全員よーいどんでインスタをはじめました。

最初はみんな張り切って投稿をしたり、ストーリーをあげたり毎日していました。僕もそのうちの一人です。

2か月がたってどうでしょう。

僕はブログが忙しくさぼっていました。

一方のざきさんは、継続しています。

地味なことの継続は意外と難しいです。結果がすぐに出んし、目に見えんから。でも、ざきさんはいつか目に見える未来を信じて継続しています。地味なことは、ちりつもでいつか最後には大きな差が生まれます。

インスタのほかにも、ザキス・ロッドマンは毎朝絶対にトイレ掃除をしたり他の人がやりたがらないことを、継続しています。

この身近にいたロッドマンみたいに僕もなりたい!!

なるためには、地味なことをコツコツと

具体的には、インスタの毎日投稿。毎朝のトイレ掃除。ブログの投稿。

これを頑張る!

毎週火曜日に一週間でやったことや、デニス・ロッドマンになるまでの道のりをこれからブログにアップしていこうと思います。

毎週火曜日:しゅんすけの成長日記

温かい目で見てやってください。

口だけの目標になるな!!


これは、自分に言い聞かせるから書くのもあるんですが、

僕はおっきな目標を言いがちです。

今年の4月、いまからちょうど2か月前。

5月度の目標と夏までの目標を掲げていました。

それがこれ

どれも、達成できていない。

というか、目標掲げていたのを完全に忘れていた。

多分、書いた日の次の日には忘れていた。

それじゃあ何の意味もない。

4月はインスタのフォロワーを増やす努力をしていた。

地味でめんどくさいこともしていた。

しかし、気が付いたらブログに追われ、宅建の勉強などに追われ、おろそかになっていく。

ザキス・ロッドマンの話になるけど、あの人はそれができているからスゴイ人。

一つのことしかできない僕はフツーの人。

スゴイ人とフツーの人との差は全部のことで100点をとろうとしているか、50点をとろうとしているか。

僕は後者だった。

ただ、全部で100点をとるのでさえ難しいと思う。

僕の場合、ブログだけに集中していた。

集中してもなお2日に1投稿くらいしかしてないけど。

それじゃあ3流や。お兄にそう言われました。

1流は全てで100をとる。インスタもブログも勉強も。

そのためにも、さっき書いたデニス・ロッドマンになれという考え方が大事になってくる。

あとは、エッセンシャル思考も大切だ。

エッセンシャル思考についてはまた今度ブログで書きたいと思います。

とにかく大事なことは、

「100の仕事を50の労力でやる工夫」より「100の仕事しかできないのを500にするための努力」を優先しろ

まとめ

いままでの、しゅんすけは

・人のせいにしていた

・地道にコツコツ努力ができなかった

・口だけの目標ばあ語りよった

この3ポイントのしゅんすけの失敗から学べる人が少しでもいたらうれしいですね。

そして、僕自身この3ポイントを意識して生活してみます。

成果が出るかは分からないが、この3ポイントをこなしている成功例の人がいるので大丈夫でしょう!(お兄とざきさん)

あと毎週火曜日に成長日記も書いていくのでチェックお願いします。

たぶん火曜の25時くらいで厳密には水曜。。。

ほなっ!