しゅんの記事

SNSとのこれからの付き合い方

ここ一週間、仕事とかインスタとかブログが大変で28時に就寝しているしゅんすけです。

最近友達から、”しゅんインスタどしたん?”

ってよく言われます。

そういう友達は大概インスタを本気で楽しんでいません。

今の世の中、国民全員が発信できます。

SNSは誰でも利用できます。

これをよんだら、なぜしゅんすけのインスタが豹変したのか

そして

  • インスタを本気でするべき理由
  • インスタを誰よりも楽しむ方法

という、2つが分かると思います。

なぜインスタを本気でし始めたか

僕は学生時代からインスタをしていました。

飲み会したら投稿。

スノボー行ったら投稿。

絵日記みたいなもんで、友達と遊ぶたびに投稿をしていました。

あとは、自分の好きなファッションブランドの投稿を見たり、

NBAのスーパープレイを見たり。

なーんか、つまらんかったというか

そこまで、SNSに依存してませんでした。

社会人になって、あるきっかけがありました。

それが、”インスタで不動産の集客ができたらおもろくない”

っていう会社のアイデアでした。

まあ、厳密に言うとインスタで集客とは少し違い、

僕たちの会社がインスタを通して、

多くの人に知ってもらえたらいいなくらいの感じやけど。

そこからSNS(インスタ)と向き合っていくことになりました。

ただ、最初は全然乗り気になれませんでした。

今までのインスタの味変わるし嫌やなぁ

なんでも挑戦か、、、

と思い、軽い感じではじめました。

インスタに力を入れて感じたこと

インスタに力を入れ始めて数週間。

僕は広く浅くを意識して100%を目指さないスタイルで

インスタをしていたので、すぐにハマりました。

やっていくうちに感じるものは多かった。

  • 今までの投稿は仲のいい人にしか届いていなかった
  • 俺のフォロワーすくなっ!ってか増えん!
  • もっと多くの人に見てほしいなあ
  • 自分の投稿に面白いと言ってほしい、、、
  • とにかく人気者になりたい

などなど

フォロワー増やしたい人はいっぱいいると思います。

ただ、はたから見たら、こいつフォロワー増やしたいだけやんって

思われるかもしれんのんじゃけど、

僕はただ多くの人に自分の投稿や、ブログを見てほしい。

不器用なりに頑張ってるところを見て自分もやってみようって

思ってほしい。

何してもへたくそな僕が成長するところを見てほしい。

そんだけ。

ただ、僕はインスタでかっこつける事が嫌いで自分らしさを

出し、人間味を意識していました。

かっこよくないインスタはなかなかフォロワーが伸びませんwww

どうやったら多くの人に見てもらえるのか。

答えはないと思うんやけど、1か月で僕が実践したことを紹介します。

※僕の方法が自分に合うかは個人差があります

1か月でフォロワー300から1000

自分が興味ある人にはいいね、コメント、フォロー

最初はいいねだけしていました。

あんまり効果出んなあ。ってなって

コメントもしてみました。

一瞬で効果が出てきました。

めっちゃ簡単やーん。

たったこれだけでフォロワーが一人増えて、

あなたの投稿をより多くの人に発信できるようになります。

最初はどんな手を使ってもまず、見てもらう!

見てもらわんことには始まらんからね。

あとは、見てもらうためにはこちらも相手に何かを与えないといけない。

それが、いいねとコメント。

GiveとTakeですね。

これを考えたとき、待っとるだけじゃあかんのやなって

気づきました。

ハッシュタグ分析

僕は今までハッシュタグをなーんにも意識していませんでした。

昔は

#みんな留年すればええのに

とかの、このハッシュタグ俺しか使っていなかったり

#野球

とかの、使われている数が多いのやったり。

少なすぎてもいけないし、多すぎてもいけないです。

ハッシュタグには検索機能がついているので

その検索結果でトップをとることが

多くの人の目につく近道になります。

例えばカフェに行ったとして、

#カフェ

はライバルが多すぎます。1800万くらい

次はカフェに何かを付け足してみます。

#岡山カフェ

だいぶ減って17.4万くらい。

だけど500人くらいしかフォロワーがいない場合は

#岡山カフェ記録 とか#岡山カフェさんぽ とか

100件前後のところからトップを取れるように

していきました。

今では500件くらいやったらトップ5くらいには

入れるようになりました。

ただ、こんなハッシュタグやったら

視聴者が見てて面白くないやろうなって

思って、3つはトップ取りに行って

2つはボケて遊び心も混ぜてます。

プロフィールで何者かわかるようにする

僕の昔のプロフィールは”立命館4回生”っていう

どんな人なのか想像できないプロフィールでした。

やっぱり、どんな人が投稿しているのかは

想像できたほうが、そのアカウントに

気持ちが入りやすくなって印象に残りやすいと思うので

わかりやすいプロフィールに変えました。

”何をやっている”

”どういう人なのか”

これを5行前後でまとめる。

これに関しては結果が出ているのか分からないんですが

ググったときにプロフィールのおすすめに書いていたんで

信じましょう。笑

インスタしてて感じた小さな幸せ

僕がインスタしてて実際に体験した小さな幸せを

みなさんに紹介します!

僕のブログの自己紹介のプロフの絵あるやん。

それ、フォロワーさんが書いてくれたんよ。

僕にまだフォロワーが少なかった時期

僕のインスタのテーマは、みんなをクスッと笑かしたい

ってのがあります。

僕がアホな投稿を続けていた時、

知らないアカウントからコメントが来ました。

”投稿面白いですw毎回楽しみにしています”

うおおおおおおおおおおおお

初めての面白いというコメントに

嬉しさが止まりませんでした。

会社の先輩たちに”ファンできた!!”と

すぐに報告しました。笑

僕の中でこの人が自分のファン第一号でした。

この人は絵をかいたり、ブログしたり、webデザインの勉強してたり

様々なことに挑戦しています。

その人は投稿も面白くて、気が付いたら

自分がその人の大ファンになっていました。

その人はインスタライブを定期的にしています。

ある日、その人がインスタライブをしていたので

始めて見てみました。

なんやこれ、バリおもろい

芸人ちゃうん

ってくらい面白かった。

そしたら急に

”しゅん、はいろーや!しゃべろ!”

まじ!?

初めて見たし、視聴者全員知らん人なんやけど。

断りました。

、、、、

ずっと

”しゅんはいろ!!はやく!”

入るかぁ、、、

はずいけど入ってみました。

しゃべることねーよ

と思ったのは一瞬

その人は、明石家さんまばりに話振りまくって

気が付いたらしゃべってた。

視聴者とかともしゃべったりして、

インスタには素人ですごい人もいるんやなって思いました。

そのライブで僕は視聴者の人たちとも仲良くなりました。

こんなところからつながることなんかもあるんや。

次の日、見ていた人たちがフォロワーになって

仲良くなっていきました。

何が言いたいかって言うと

小さなつながりから大きなつながりがうまれるってこと

新しいフォロワーはみんな職業が違い、

持っている知識も違い、

考え方も違います。

その人たちの投稿を見ると笑えることもあるし

勉強になることもあります。

色んな人たちとつながれてとてもよかったです。

インスタライブ初コラボから数日後

僕のファン第一号の方からプレゼントを頂きました。

それが自己紹介のとこの僕の似顔絵です。

いや、うれしすぎる。

この似顔絵を見るたびに、SNSは素晴らしいと感じます。

最初はSNSなんかくだらないと思ってましたが

全然そんなことない

少し話がそれたけど、これがSNSで感じた大きな幸せです。

ブログ書いていくうちにだんだん大きくなっちゃった。笑

みなさんどうでしょう

SNSと付き合ってみようかなって思いました?

思えんかった人はとりあえず僕のインスタフォローしてみ

☟しゅんすけアカウント☟

@shu8008n

それじゃまた逢う日まで